スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小栗旬のオールナイトニッポン

2008.06.13.22:19

水曜日の「小栗旬のオールナイトニッポン」は「花より男子」から誰かが来る!ということで、夜中に起きて聞いてました。
ゲストは阿部力くんと脚本家のサタケミキオさん。
「潤」っていう言葉もちょこちょこ聞こえてきて嬉しくなっちゃった。
花男の話もいろいろしていました。

(以下、簡単だけどレポです。)
雑音との闘いに勝って(?)ラジオ聴こえた時は「One Love」がかかってました。

その後、阿部くんとサタケさん登場。
阿部くんは「トントン」呼び。
サタケさんはいつもは「宅間さん」(役者名の宅間孝行から)って呼んでるから「サタケさん」って呼びにくいと。

~花男ファイナルについて。~
・サタケさんは現場に行ってない。
・昨年夏・秋ぐらいから話始めた。
・こんなに台本書き直させられたの初めて。
・リターンズでNYに行ったから、監督の石井さんがそれ以上しかないだろうって。
世界各国周って、ワールドシリーズとか。
最初は、類→パリ、あきら→香港、西門→アフリカ、司→アメリカからスタートっていう話だった。
実際にロケ班は行ってたけど、変わった。
・香港ロケはやばかった。
旬くん「自分の手の上に、4本手が乗ってる状態。スタッフが(追っかけのファンを)止めきれない。」
「何もしちゃダメだって言われてた。怒ったり、振り払ったりしたら、パパラッチに撮られるから我慢してくれって言われてた。」
「ちょっと手を払ったら、潤に怒られた”大人になれ!”と」 (潤くんや嵐が行った時もそうだったのかな~ってちょっと切なくなった)「アジア圏では当たり前なんだろうね。でもそこまで許していいのか?」
「あいつは嵐で行ったりしたらもっと凄いから」
「ホテルの前にファン・パパラッチがいるから、翔太が靴下持ってきてなくてトントンとこっそり買いに行った」
「外でご飯が食べたいってなって、最終日食べに行ったら、僕らが座った席以外全部ファンで埋まってる状態。裏口から出たけど、関係ない。ルール守ってる日本のファンに優しくしようと思った。」
「無法地帯状態で危なかった。歩いてるのに、進めない。女性スタッフもファンと間違われて警備の人に止められてた・・笑」
「着いた翌日の新聞にも載って、花男の人気を実感した」
「嵐がアジアツアーで行ってる国はだいたい(花男)広まってるでしょ」
「花男F、アジアで公開しないの?・・・・するんだ。」

~メールでの質問~
Q「リターンズから1年で、誰か変わったなぁって人は?」
旬「トントンは毎回セクシーさを増している」
サタケ「みんな大人っぽくなってるよね。1の時なんて、ひどいもん。
(フォトブック見ながら)「今日発売?」
(1の始まる前の写真を見て)
旬「潤の髪型、微妙すぎる。この頃かわいかった。今なんて、オッサンですから」
1からリターンズ、ファイナルと・・・
真央ちゃんそんなに変わらないか。
俺はオヤジになりました。
トントン「(自分が)笑ってる時のしわ、凄いもん」
旬「阿部力をプロデュースしたいね。悪い男やった方がいい。」
「このラジオいつもは下全開ですけど、トントンはクリーンだから、トントンに言わせちゃダメ。
こんなに同世代でジェントルマンな男初めて」 (え~潤くんは~・・笑)

Q「阿部さんの4人の中での立ち位置は?」
旬「4人の中での実際の立ち位置は、優しく見守っているお兄ちゃん。クリーン。ダークな部分ない。
超悪い役やって欲しい」

Q「サタケさんに・・・1の時、ファイナルを予想してましたか?」
サタケ「ぜんぜんない」
・旬くんのスケジュール・・・リターンズは花男オンリーだったけど、1やファイナルでは他にもあって大変だった。
・1の時、皆こけると思ってた。
サタケ「1が始まる時、F4の4人誰?だった。」
「ほんとにTV見ないから、若い人を知らない」
「これ、潤にも言ってないかもしれないけど、松本くんってジャニーズの人なんだって。」
旬「母と姉が凄い原作の花男ファンだったから、類はあなたじゃない。やめてくれって。」

Q「世界的なお金持ちになれたら?」
トントン「世界旅行したい。ギリシャ行きたい。空が青で、白い建物、見たい。」
サタケ「劇場作りたい。稽古場のついた劇場。」
旬「隣に映画館も作って。いいですね。一緒に作りましょう」

Q「中国へ北京オリンピック観に行くのですが、覚えておいた方がよい中国語は?」
トントン「トイレどこですか?」「こんにちは」

Q「一番楽しかった、また大変だった思い出は?」
サタケ「ファイナルはスケジュールやオリジナルということで、キツかった」
旬「大変じゃなかった。肉体的にはしんどかったけど、楽しかった。」
「皆でオンエア見たりして、自画自賛してて、どんだけ皆自分好きなんだって・・笑」
リターンズは5ヶ月くらい撮ってた。
10月~で余裕のスタートのはずなのに、最後はギリギリ。
石井ちゃんですから。
夜路面を濡らすと、キラキラして綺麗に見えるから、よく路面を濡らした。
トントン「デビさんのラーメンもよかった」
旬「いろんな思い出がある。朝まで飲んで死にそうだったり・・・だいたいそれですけど。」
「リターンズで地に足がついて、ファイナルはバラバラだったりする。F4の4人がそれぞれ背負えるようになったから。」
サタケ「キャラが確立している」
旬「3年間の歴史、密なもの。」
トントン「大変だったのは、1の7話の乱闘シーン。朝までかかった。」
旬「1の2話も、帰る時には朝だった」
「ずっと寒い時期に撮ってる。香港も寒かった。」
トントン「3年間、誕生日が2月13日なんですけど、誕生日をずっと現場で祝ってもらった。
初めての日本のドラマ。ファーストシーンがキスシーンだった。」

~告知~
トントン、舞台「フラガール」
サタケさん、舞台「YOU」、映画監督「同窓会」の告知。
そして、
6月28日より「花より男子ファイナル」公開。

~映画の見所~
トントン「実銃を使ったシーン。」
サタケ「小栗旬、トントン、・・・役者たちが輝いてる作品です。5人を観に行ってください。」

1:00~始まったオールナイトニッポン、2:15までの出演でした。
その後の旬くんラジオは、ごめんなさい、寝ました

theme :
genre : アイドル・芸能

comment

Secret

Welcome!
プロフィール

YUKKO

Author:YUKKO
こんにちは!
ご訪問ありがとうございます。

毎日嵐くんから笑顔・元気・パワーを貰って、仕事・家事・育児にと頑張れてます!!
そんな潤くん・嵐5人のことが大好きな主婦です。

大好きな嵐のこと、
日々見たり感じたこと、
色々と書いて行きたいと思います(*^^*)

お気軽にコメントしてくださいね。
(但し、内容と関係のないコメントやトラックバックは管理人の判断で削除させていただくことがあります。)

嵐インフォメーション


★LIVE DVD 「ARASHI 10-11 Tour ~君と僕の見ている風景~ STADIUM」
NOW ON SALE 



★LIVE DVD 「ARASHI 10-11 Tour ~君と僕の見ている風景~ DOME +」
NOW ON SALE 

★シングル「ワイルド アット ハート」(松本潤主演「ラッキーセブン」主題歌) 
 NO ON SALE

★アルバム「Beautiful World」
NOW ON SALE



★松本潤主演ドラマ「ラッキーセブン」月曜9時放送中

★大野智主演ドラマ「鍵のかかった部屋」月曜9時 4月16日スタート

★相葉雅紀主演ドラマ「三毛猫ホームズの推理」土曜9時 4月スタート 

★櫻井翔主演ドラマ「謎解きはディナーの後で」SP 3月27日放送

★櫻井翔主演ドラマ「ブラックボード~時代と戦った教師たち」4月5日放送

★2012年24時間テレビパーソナリティ



★相葉雅紀ナレーション映画
「日本列島 いきものたちの物語」
公開中

★二宮和也主演映画「プラチナデータ」2013年公開
フリーエリア
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
フリーエリア


 
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
携帯からもこのブログをご覧になれます。
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。