スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おでかけ 第2弾

2011.05.09.01:42

GW後半の4、5日、今度は旦那くんの両親と一緒に1泊2日で 淡路島へ行って来ました。
車中のドライブソングは、もちろん嵐
「5×10 ベスト」と「僕の見ている風景」のアルバムをお供に連れて行ったんだけど、4枚のアルバムを何周聞いたことか…(笑)
嵐くんの曲は 爽やかでドライブにもピッタリなので、多少の渋滞も我慢できます~

おでかけの時には、嵐くん関連スポットがないか探す私。(←はい、これ常識・・・笑)
残念ながら、淡路島やちょっと足を伸ばせる徳島にはロケ地などのゆかりの地はなかったです。残念
というわけで、普通に観光。
「ワールドパークONOKORO」や「イングランドの丘」は以前に行ってたので、行ったことがないところへ。

またまた長くなりそうなので・・・続きで。
ところどころ嵐は出てきますが、あんまり関係ないです


1日目は、先日からのリベンジ、念願の いちご狩りへ
高田屋嘉兵衛公園「ウェルネスパーク五色」ってところで、体験できるんですが、当日直接行っても出来たので、ラッキーでした
農園は、公園からはちょっと離れてて、のどかな山の中を15分ほど歩くんですが、入場料金などはいらなくて、取った分のいちごを計って お金を払ってから食べる方式だったのですが、子供も私も初めての いちご狩り 
取るのが 楽しくって、楽しくって

111.jpg

赤いのを見るとついつい取りたくなります~
その場でも食べて、お土産にもとって、と皆でいちご狩りも楽しんでおいしくいただきました~!

その後、その公園内の大きな広場でバトミントンやボール遊びなどをして遊んでました。
「バトミントン」と言えば、大野さん
と、ここでもやっぱり大ちゃんを思い浮かべます
芝生の広場の上には、5月5日の「子供の日」のこいのぼりがたくさん泳いでいました。
 
118.jpg


2日目は、まずは 兵庫県立淡路島公園 へ。
ここは、高速道路の淡路インターから繋がっている公園で、県立なので、駐車場や入場料も無料なのが嬉しいです♪
その中でも今回は<交流ゾーン>に行きました。
大きな芝生広場もありますが、大きなローラーコースターや、遊具もあって、子供たちは結構遊べます。

132.jpg

125.jpg
山の上からずっと続くローラーコースター。

123.jpg

137.jpg

紫色の藤棚を見れば、潤くんを思い出し・・・。

134.jpg


そして、見上げた空に見えた虹を見れば、潤くんも見上げてたらいいなぁ、な~んて。
そして、「虹」と言えばニノちゃんソロも思い出し・・・。

145.jpg
飛行機雲と虹。


そして、その後もう1か所。私がどうしても行っておきたかった場所。
 北淡震災記念公園~野島断層~  です。
何度か来ている淡路島だけど、子供がまだ小さくてあまりわからないかなぁ?と行くのを延ばしてたのですが、
今回の東日本大震災を受けて、子供たちにも知って欲しい。やっぱり今回絶対に行きたい! と、スケジュールに入れて貰いました。

ここでは、阪神淡路大震災の時の写真や映像、実際の野島断層や、震災でずれた家の塀、直後のキッチンの再現、震災後の子供たちの手紙、神戸長田の商店街で残った延焼防火の壁、震度7の体験コーナーなどがあります。

153.jpg
野島断層

157.jpg
神戸長田商店街で唯一残った延焼防火壁を移築したもの

162.jpg
1m20cmずれた家の塀。

161.jpg
ヒビが入っている。

159.jpg
キッチンの再現。食器棚は倒れ食器も割れた状態


私自身は、今回の東北での被害の様子と重なってみたり、当時の阪神淡路の震災の時を思い出したりと、涙が出ました。

子供たちも、いろんなこと感じとってくれたようで、野島断層や保存された実際にあった家に見入っていました。
私たちが住んでた浦安での液状化のことと、神戸での液状化のことを重ねて話したり、旦那くんやその両親・親せきも、阪神淡路の時に兵庫県で被災しているので、その時の話をしたりしながら、見ていました。
神戸新聞の掲示物を見て、「翔ちゃんのドラマ「神戸新聞の7日間」の時に出てた新聞のことよ」って伝えたり。

163.jpg
1995年1月17日。震災当日の神戸新聞。

阪神淡路大震災にしても、東日本大震災にしても、うちの子供にとっては過去のことだったり、TVで見ることなんだけど、同じ小学生で被災した東北等の子供たちの気持ちもわかる子になって欲しいなぁと思って。
GW楽しい経験もたくさんあったけど、それができない状況の人がたくさんいることも知っていて欲しいなぁと。


震度7の体験コーナー。
体験なので、今から揺れるってわかっているんだけども、立っていられない揺れだし、怖かったです。
実際には、家具とかもっといろんなものに囲まれた中だと、もっともっと怖いだろうなと思いました。

そして、最後に、東日本大震災からの復興を願いながら・・・震災記念公園、そして淡路島を後にしました。

166.jpg
明石海峡大橋

theme :
genre : アイドル・芸能

comment

Secret

No title

2011.05.09.23:49

こんばんは。
何をみても嵐メンを思い浮かべちゃうの、わかるよぉ(笑)
虹、キレイだね。

YUKKOさん、北淡震災記念公園には行くと思ってたよ。
私もすごく行きたかったの。
だけど日帰りだったからね、淡路島でも神戸よりだから時間的にいけなかったのよね。オノコロまでで往復5時間だったから。

YUKKOさんのブログを読んで、写真をみて・・やっぱりいつかは行ってみようと思ったよ。子供達にも知っていてほしいし、一緒に考えたいしねi-228

淡路島公園もいいね~♪

拍手コメント下さったBさん。

2011.05.10.17:34

Bさん、こんにちは~
拍手コメントありがとうございます。

紫=潤くんですよねぇ ( ふふふ)
ついつい嵐カラーの5色とか 探してしまいますよねぇ

最近は空を見ただけで 潤くん思い出してます


今回の東日本大震災では関西は被害がなかったので、「何で地震が起こるの」って疑問は沸いても、子供たちは ちょっとピンと来てなかったので、震災記念館を見学出来たことは 良かったと思います。
Bさん所は 最近は余震とか大丈夫ですか
アラシゴトも 楽しい発表あったし、明るい話題で 嵐くん達と一緒に楽しんで行きましょうね~

ゆうぽーmama。

2011.05.11.08:13

ゆうぽーmama、こんにちは~
コメントありがとう

ゆうぽーmamaもやっぱり 何を見ても嵐くんに結びつけちゃうよね
虹が綺麗だねぇ~ って、ニノソロ思い出したし、Love Rainbow も頭ん中流れたよ


淡路島は何度か行ってたけど震災記念公園は 行けてなかったから、今回は行けて良かったよ。
楽しく遊ぶ場所じゃないから子供達の反応はどうかなぁって思って行ったけど、ちゃんと理解してしっかり見てたから良かったよ。
淡路島は緑が多くて 遊ぶ所も色々あるから、ゆうぽーmamaも また次回の時に行けるといいねぇ

ゆうぽーmamaとは 前の香川といい、今回の淡路島といい、近くにいてることはあるのに 会えてないね
何処で会うのが はじめまして になるのか 楽しみだわ
Welcome!
プロフィール

YUKKO

Author:YUKKO
こんにちは!
ご訪問ありがとうございます。

毎日嵐くんから笑顔・元気・パワーを貰って、仕事・家事・育児にと頑張れてます!!
そんな潤くん・嵐5人のことが大好きな主婦です。

大好きな嵐のこと、
日々見たり感じたこと、
色々と書いて行きたいと思います(*^^*)

お気軽にコメントしてくださいね。
(但し、内容と関係のないコメントやトラックバックは管理人の判断で削除させていただくことがあります。)

嵐インフォメーション


★LIVE DVD 「ARASHI 10-11 Tour ~君と僕の見ている風景~ STADIUM」
NOW ON SALE 



★LIVE DVD 「ARASHI 10-11 Tour ~君と僕の見ている風景~ DOME +」
NOW ON SALE 

★シングル「ワイルド アット ハート」(松本潤主演「ラッキーセブン」主題歌) 
 NO ON SALE

★アルバム「Beautiful World」
NOW ON SALE



★松本潤主演ドラマ「ラッキーセブン」月曜9時放送中

★大野智主演ドラマ「鍵のかかった部屋」月曜9時 4月16日スタート

★相葉雅紀主演ドラマ「三毛猫ホームズの推理」土曜9時 4月スタート 

★櫻井翔主演ドラマ「謎解きはディナーの後で」SP 3月27日放送

★櫻井翔主演ドラマ「ブラックボード~時代と戦った教師たち」4月5日放送

★2012年24時間テレビパーソナリティ



★相葉雅紀ナレーション映画
「日本列島 いきものたちの物語」
公開中

★二宮和也主演映画「プラチナデータ」2013年公開
フリーエリア
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
フリーエリア


 
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
携帯からもこのブログをご覧になれます。
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。